Top >  味の素スタジアム座席表 >  味の素スタジアム座席表です

味の素スタジアム座席表です

このサイトは味の素スタジアムでコンサートや野球のチケットを取ったあと

味の素スタジアム座席表や情報を調べられるサイトです


とりあえず、一番知りたいと思う座席表をお伝えしますね!

まず先に、アリーナ座席表です

味の素スタジアムアリーナ座席表情報はこちらをクリック


次に、スタンド座席表です

コンサートはもちろん野球のときにも役立つ座席表ですよ

味の素スタジアムスタンド座席表情報はこちらをクリック

(画像をクリックすると座席表が拡大されます)


味の素スタジアム座席表

味の素スタジアム地図


味の素スタジアム(東京スタジアム)は、東京都調布市西町にある多目的スタジアムである

メインゲート2001年3月10日に、関東村(調布基地)跡地で開業。
設計は日本設計によるものである。


2003年3月1日より大型施設では日本初のネーミング・ライツ(命名権)導入に伴い、2003年3月1日より2008年2月末までの5年間、12億円で「味の素」が命名権を取得し、「味の素スタジアム」と名称を変更した。現在では「味スタ」という略称で呼ばれることも多い。


JリーグのFC東京と東京ヴェルディ1969の本拠地として、年間数十試合が開催されている。また、日本フットボールリーグや大学サッカーの他、ラグビーやアメリカンフットボールの試合にも使用される。サッカーの2002 FIFAワールドカップでは、サウジアラビア代表の練習場としても使用された。


スポーツ以外にも、野外コンサートやフリーマーケットなど、各種イベントの会場として使用されている。また、フジテレビジョンのドラマ「ダンドリ。」で出演者がチアダンスパフォーマンスをするエンディングのシーンの撮影もここで行われている。


■味の素スタジアムの立地

味の素スタジアム座席表

スタジアムは調布基地跡地の南端に位置しており、南には国道20号線(甲州街道)、北側には調布飛行場がある。


ちなみにスタジアム敷地と国道20号線が接する付近には、東京オリンピックの際にマラソン競技の折り返し点となった地点がある。スタジアムへの入り口はこの国道20号線を越えるペデストリアンデッキと一体化したメインゲートを含め、計8個所用意されている。


■味の素スタジアムの概要

味の素スタジアム座席表


スタンドは上層(20600席)、下層(29370席)の2層からなっており、合計49970席を擁する。各層とも便宜的にメイン・バック・南サイド・北サイドと区分されているが、構造上は一体化している。スタンド外周には、下層スタンド最上段に直結した開放型のコンコースが設置され、特に制限を設けない限りはコンコースを経由してスタジアムを1周できる。またコンコースから上層スタンドへは、計20ヶ所の階段を用いる。


上層スタンドのほぼ全体と下層スタンドの上段は屋根で覆われている。屋根の素材はメインスタンドおよびバックスタンド部分が半透過のテフロン素材であるが、南北両サイドスタンド部分には全透過のポリカーボネート板を採用し、天然芝への日照を確保している。メインスタンドにはペアシート・招待席・記者席に加え、VIP室・特別観覧室・放送ブース・レセプションホールなどの施設があり、また南北両サイドスタンドには、松下電器製の大型LEDディスプレイ・アストロビジョンが設置されている。


スタンドの外側は周回車路となっており、それに沿う形で、ほぼ一周が駐車場となっている。バックスタンド下には東京都教育庁調布庁舎があり、体育館もある。正面のエントランスは地下と一階の二層に分かれており、一階エントランス横には防災センターが存在する。


グラウンドは元来は多摩国体の会場となることを想定して、陸上競技場として設計された。しかし補助グラウンドの整備が遅れ、日本陸連第一種競技場の公認を得られないため、当面サッカー・ラグビーなど球技専用の競技場として利用されることになり、トラック整備は凍結された。現在、トラック敷設予定部分には人工芝が敷いてある。こうした経緯から、天然芝グラウンドとスタンドはやや距離がある。


またグラウンド面は掘り下げられて周囲の地平面より低くなっているが、これは調布飛行場に関連した構造物の高さ制限をクリアするためである。


■味の素スタジアムの付属施設

味の素スタジアム座席表


「アミノバイタル・フィールド」(スタンド、照明を備えた人工芝の補助グラウンド。約2000人収容)
2004年度までは天然芝のグラウンドだったが開場5年を機に施設のリニューアルを行った。
「ポケットガーデン」(飲食店およびコンビニエンスストアを擁するフードコート)
臨時バス乗り場(スタジアム北側、イベント開催時のみシャトルバスが運行される場合がある)


■味の素スタジアムで過去にライブを開催したアーティスト


エアロスミス
SMAP
GLAY(ライブ会場としての使用は、GLAYが初)
B'z(エアロスミスとのジョイントライブ 『FIFAワールドカップ・オフィシャルコンサート』)
矢沢永吉
浜崎あゆみ
さだまさし
(a-nation '05)


■味の素スタジアムへのアクセス


京王線 飛田給駅より徒歩約5分
イベント開催時には、京王線の優等列車が臨時停車する場合がある。
西武多摩川線 多磨駅より徒歩約20分


         

味の素スタジアム座席表

関連エントリー

味の素スタジアム座席表です